新着

配信決定!『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』

インフォメーション 編集部 
配信決定!『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』
KARAギュリら、K-POPアイドルがほろ酔い気分で韓国映画トークを繰り広げる韓国現地制作の映画解説番組、スターチャンネルEXにて独占日本初配信決定!
 動画配信サービス「スターチャンネルEX」では、酒×韓国映画×K-POPアイドル×現地制作という、日本で唯一の映画番組『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』を、12月22日(木)より日本独占配信いたします。

 「ナッスル」とは「昼間から呑む」という意味。韓国映画を“酒の肴”に、日本でも人気の豪華K-POPアイドルと、映画人や映画評論家といった専門家とが、毎月、楽しい映画トークをほろ酔い気分で繰り広げます。各回で取り上げるのは、スターチャンネルが11〜12月に日本初公開を実現させた映画です。これまで日本未公開だったため、ネットで検索しても日本語での情報はほとんど皆無。こうした作品についてたっぷり語ります。

[第1回] 映画『治外法権』(2015)
[第2回] 映画『秋の郵便局』(2017)
[第3回] 映画『花の手』(2018)
               以降、未定。

 第2回の『秋の郵便局』はK-POPのトップ、BoAの主演作。この映画について、女優としてのキャリアもあるKARAのギュリが語る、という、K-POPファンには夢のような内容となります。

 番組ではさらに、アイドルの近況や映画以外のことにまで話は脱線します。「ソジュ(韓国焼酎)」と並んで日本でもお馴染みの韓国のお酒「マッコリ」を、飲むだけでなく、韓国人ならではの飲み方もアドバイス。「ソメク」とは?(焼酎+ビール)、あるいは「マクサ」とは?(マッコリ+サイダー)、はたまた、このお酒に合う料理とは?早速そのお酒を飲みたくなる非映画トークも満載です。

 出演K-POPアイドルは、日本でも抜群の知名度を誇る豪華な顔ぶれであるだけでなく、K-POPグループの日本人メンバーも起用することで「韓国人には当たり前だが日本人には説明が欲しいポイント」といった日本人視点のトークも展開されます。

[出演者]
MC:Wanna One出身 ユン・ジソン
ゲストMC:Pink Fantasy モモカ

KARA ギュリ
SECRET NUMBER レア
NU'EST出身 キム・ジョンヒョン(JR)

[映画人]
解説:チャン・チョルス(『シークレット・ミッション』『愛に奉仕せよ』映画監督)

 なお、出演者のうち、KARAのギュリ、SECRET NUMBERのレア、Pink Fantasyのモモカ、NU’EST出身キム・ジョンヒョン(JR)は、この秋10〜11月にかけ本国にて新曲活動を展開しており、日本のK-POPファンの間でも注目が高まっている最中です。

「今回はお酒を飲むために集まったわけではないのに…」(ギュリ)
「お酒のせいか危うく番組の趣旨を見失いそうになりました」(チャン・チョルス監督)
 と、シラフを懸命に維持しながら挑んだ番組収録。韓国映画の魅力とK-POP、お酒が取り持つ縁。45分のトーク番組『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』にぜひご注目ください!

『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』 公式ページはこちら!

『ナッスル〜韓国映画ほろ酔いトーク〜』
動画配信サービス「スターチャンネルEX」にて12月22日(木)より配信スタート!
「スターチャンネルEX」はAmazon Prime Video チャンネル内のサービスでもお楽しみいただけます。
※Amazon Prime Video チャンネル内のサービスは本サイトとは別サービスとなり、別途契約が必要です(※配信内容は同一です)。お客様ご自身のライフスタイルにあわせてお好みのサービスをお選び下さい。

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー