新着

配信決定!『ハリー・パーマー 国際諜報局』

インフォメーション スターチャンネルEX 編集部
配信決定!『ハリー・パーマー 国際諜報局』
マイケル・ケイン主演の大ヒット映画『国際諜報局』が新たなキャストで57年ぶりに蘇る!『ピーキー・ブラインダーズ』ジョン・シェルビー役でおなじみのジョー・コール&『ボヘミアン・ラプソディ』ルーシー・ボイントン共演の最新スパイ・サスペンス、独占日本初配信決定!
「スターチャンネルEX」では、『ピーキー・ブラインダーズ』ジョン・シェルビー役でおなじみのジョー・コール、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のルーシー・ボイントンら、豪華キャストで贈るスタイリッシュな英国最新スパイ・サスペンス『ハリー・パーマー 国際諜報局』 を、5月6日(金)より独占日本初配信することが決定しました。

『ハリー・パーマー 国際諜報局』は、1965年にマイケル・ケインが主人公ハリー・パーマーを演じ大ヒットした映画『国際諜報局』の原作で、世界で1000万部のベストセラーとなったレン・デイトンのスパイ小説「イプクレス・ファイル」を57年ぶりに新たに映像化した最新ドラマ・シリーズ。

『国際諜報局』は当時先にヒットしていた「007」シリーズのジェームズ・ボンドと対照的なキャラクター設定の主人公を描き大ヒット。その後『オースティン・パワーズ』ではパロディ化され、『キングスマン』は主人公ハリーの名、黒縁メガネと傘などハリー・パーマーにオマージュを捧げるなど、多くのスパイ映画に影響を与えました。

本作で新ハリー・パーマー役に抜擢されたのは、大ヒットドラマ『ピーキー・ブラインダーズ』シェルビー家の三男ジョン役で注目され、主演ドラマ『ギャング・オブ・ロンドン』でも多くの話題を集めた期待の俳優ジョー・コール。ジーン役には『ボヘミアン・ラプソディ』のルーシー・ボイントン。そして彼らを率いる上司のドルビー役に『キングスマン:ファースト・エージェント』のトム・ホランダー、CIAエージェント、マドックス役にアシュリー・トーマス(『ゼム』)とイギリスの豪華スターの共演に注目!

映画『トレインスポッティング』のジョン・ホッジが初のTVドラマ脚本を手掛け、英ITVで2022年3月6日より放送スタートしたばかりの英国最新スパイ・サスペンス『ハリー・パーマー 国際諜報局』、動画配信サービス「スターチャンネルEX」にて5月6日(金)より配信開始となります。ぜひお楽しみください!

『ハリー・パーマー 国際諜報局』公式ページはこちら!


『ハリー・パーマー 国際諜報局』
原題:THE IPCRESS FILE
動画配信サービス スターチャンネルEX にて5月6日より配信開始!

(c) Altitude Film Entertainment Limited 2021 All Rights Reserved. Licensed by ITV Studios Ltd.

海外ドラマ『ハリー・パーマー 国際諜報局』22年5月よりスターチャンネルEXで配信開始!!

出典: YouTube

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー