ヴァージン・スーサイズ THE VIRGIN SUICIDES

スポーツ ヒューマン

  • 全1エピソード
  • 1999

ソフィア・コッポラの監督デビュー作となる青春ドラマ。自殺を遂げた5人姉妹の姿を、美しく繊細な映像で綴る。

『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラの監督デビュー作。不可解な自殺を遂げた5人姉妹の姿を瑞々しく描き、女性監督らしい繊細で美しい映像が見どころ。センスの良い音楽と見事にマッチし、独特のガーリーな世界観を作り出している。また、キルスティン・ダンストら思春期の危うさを表現した女優陣の演技も魅力のひとつ。多くを語らない演出によって、物語がより深遠かつミステリアスになっている。

キャスト

キルスティン・ダンスト/キャスリーン・ターナー/ジェームズ・ウッズ/ジョシュ・ハートネット/ハンナ・ホール

スタッフ

監督:ソフィア・コッポラ