マリー・アントワネット(2006) MARIE ANTOINETTE

ヒューマン

  • 全1エピソード
  • 2006

ソフィア・コッポラ監督が贈る歴史ドラマ。悲劇の王妃の絢爛豪華な生活と孤独な内面を、ポップなテイストで描き出す。

フランス革命に散った王妃マリー・アントワネットが宮殿を去るまでの19年間にスポットを当てた歴史ドラマ。『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ監督が、悲劇の王妃の絢爛豪華な生活と孤独な内面を描き出す。ロック音楽を使用するなど、現代的なアプローチによってポップな雰囲気を作り出し、実際にヴェルサイユ宮殿で撮影された美しい映像が見どころ。ガーリーテイスト満載の衣裳と共に目を楽しませる。

キャスト

キルスティン・ダンスト/ジェイソン・シュワルツマン/マリアンヌ・フェイスフル/リップ・トーン/ジュディ・デイヴィス

スタッフ

監督:ソフィア・コッポラ