大列車強盗団 ROBBERY

サスペンス

  • 全2エピソード
  • 1967

『ブリット』のピーター・イェーツ監督の傑作犯罪サスペンス。ロンドン郊外で1963年に起きた30億円強奪事件を基に描く。

1963年にロンドンで起きた30億円もの列車強盗事件を映画化した犯罪サスペンス。ロンドン市内の大通りをはじめ、様々な場所で展開される迫力のカーチェイスが見どころ。監督・脚本を務めたピーター・イェーツは、本作が高く評価され『ブリット』への抜擢につながった。「インディ・ジョーンズ」シリーズの撮影監督ダグラス・スローカムによる迫力に充ちたカメラワークにも注目。主演は『ズール戦争』のスタンリー・ベイカー。

キャスト

スタンリー・ベイカー/ジョアンナ・プティット/ジェームズ・ブース/バリー・フォスター/フランク・フィンレイ

スタッフ

監督:ピーター・イエーツ