フィラデルフィア PHILADELPHIA

ドラマ 社会派

  • 全2エピソード
  • 1993

トム・ハンクスがアカデミー主演男優賞を受賞した社会派ドラマ。HIV感染を理由に解雇された弁護士が法廷闘争に臨む姿を描く。

『羊たちの沈黙』でアカデミー監督賞を受賞したジョナサン・デミ監督が、次回作としてHIVを真正面から主題に取り上げた社会派ドラマ。トム・ハンクスがアカデミー主演男優賞に加えてベルリン国際映画祭男優賞にも輝き、コメディ俳優から演技派の地位を確立。デンゼル・ワシントン演じる弁護士との交流が、黒人と白人との和解というメタファーになっている点で、法廷劇としてもアメリカ社会を描いた作品としても高く評価された。

キャスト

トム・ハンクス/デンゼル・ワシントン/アントニオ・バンデラス/メアリー・スティーンバージェン/ジェイソン・ロバーズ

スタッフ

監督:ジョナサン・デミ