ホロウ・クラウン/嘆きの王冠

海外ドラマ スターチャンネルEX 編集部
ホロウ・クラウン/嘆きの王冠
ベン・ウィショー、トム・ヒドルストン、ベネディクト・カンバーバッチら、豪華キャストでシェイクスピアによる歴史劇を映像化した大人気ドラマシリーズ

目次[非表示]

  1. イントロダクション
  2. ストーリー
  3. キャスト&スタッフ

イントロダクション

《シーズン1》
リチャード2世、ヘンリー4世、ヘンリー5世という3人の王の生存をかけた闘いの物語を驚異の映像化。シェイクスピアの壮大でありながら人間の心理に迫る史劇を絶景と当時の建築物を背景に撮影。主演はベン・ウィショー、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ。

《シーズン2》
「薔薇の戦争」を巡るシェイクスピアの初期四部作「ヘンリー6世 第1部」「ヘンリー6世 第2部」「ヘンリー6世 第3部」「リチャード3世」を映像化。監督はロイヤル・コート・シアターの元芸術監督でオリヴィエ賞受賞者のドミニク・クック。BAFTAテレビ賞で最優秀ミニシリーズ賞ノミネート、ベネディクト・カンバーバッチは最優秀主演男優賞にノミネートされた。

ストーリー

《シーズン1》
英国王であるリチャード2世は、従弟であるヘンリーに国外追放を命じ、ヘンリーが受け継ぐはずの遺産を没収してしまう。そのことをきっかけに遺産、更には王冠の継承をも巡る大きな戦いが幕を開ける。国民を導く「王」としてのアイデンティティとひとりの「人間」としてのアイデンティティの間で揺れ動くリチャード二世がたどり着いた結末とは?そして、ヘンリーが直面する葛藤とは?壮大な歴史劇は、ここから始まる…。

《シーズン2》
若くして亡くなった王、ヘンリー5世。その玉座を継ぐヘンリー6世は、生後9か月という年齢で玉座に座るが、権力を持つ者たちによる対立から、ヘンリー5世死後の政治は混迷を極めていた。混乱の時代の中で成長したヘンリー6世は、すでにいた婚約者との約束を破棄し、恋をした相手マーガレットを妻に迎える。弱気なヘンリー6世は強気なマーガレットに逆らうことができず、国家を揺るがす薔薇戦争へと駒を進めることとなる…。

キャスト&スタッフ

《シーズン1》
ベン・ウィショー
ロリー・キニア
パトリック・スチュアート
デヴィッド・モリッシー
ジェームズ・ピュアフォイ

《シーズン2》
トム・スターリッジ
ソフィ・オコニード
ベネディクト・カンバーバッチ
アンドリュー・スコット
マイケル・ガンボン
『ホロウ・クラウン/嘆きの王冠』
原題: The Hollow Crown(Cycle I)
   The Hollow Crown: the War of the Roses (Cycle II)
動画配信サービス スターチャンネルEX にて配信中!

(c) 2012 Carnival Film & Television Limited AL(c) 2012 Carnival Film & Television Limited ALL RIGHTS RESERVED ALL RIGHTS RESERVED.

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー