新着

白石和彌監督作『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼映画・ドラマ

解説動画 スターチャンネルEX 編集部
白石和彌監督作『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼映画・ドラマ
『凶悪』、『日本で一番悪い奴ら』、『孤狼の血』シリーズなど、過激な描写と巧みな人間描写が人気の白石和彌監督が手掛ける最新作『死刑にいたる病』が、スターチャンネルEXにて配信スタート!

これを記念し、現在配信中の作品から『死刑にいたる病』が好きな人におすすめしたい殺人鬼映画、サイコ・スリラー映画、ドラマをまとめました。

目次[非表示]

  1. 『死刑にいたる病』(2022)のストーリー
  2. 『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼映画
    1. ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件(2016)
    2. ヒッチャー(1986)
    3. 殺人者の記憶法:新しい記憶(2017)
    4. 太陽がいっぱい(1960)
    5. サバービコン 仮面を被った街(2017)
    6. 悪魔の沼(1976)
    7. ザ・ブルード/怒りのメタファー(1979)
  3. 『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼ドラマ
    1. インベスティゲーション(2020)
    2. ランドスケーパーズ 秘密の庭(2021)
  4. 加入方法

『死刑にいたる病』(2022)のストーリー

死刑にいたる病

編集部コメント:
『死刑にいたる病』は2022年に公開され、興行収入10億円を突破した大ヒット作。櫛木理宇の同名小説を『孤狼の血』の白石和彌監督が映画化したサイコ・スリラーです。

少年少女24人をむごたらしい方法で拷問し殺害した連続殺人鬼(阿部サタヲ)が、とある青年(岡田健史/水上恒司)に「1件だけは僕の犯行ではなく冤罪なんだ」の真犯人の調査を依頼。青年は調べるうちに徐々に事件にのめりこんでいき、、、身の毛もよだつ&予想だにしないラストシーンは必見です。

あらすじ:
鬱屈した大学生活を送る筧井雅也は、思いもよらぬ手紙を受け取る。それは、24人もの少年少女を殺害したとして世間を震撼させた稀代の連続殺人鬼・榛村大和からのものだった。実は雅也は中学時代に地元でパン屋の店主をしていた榛村をよく知っていた。そんな榛村から、“罪は認めるが、最後の事件は冤罪だ。犯人が他にいることを証明して欲しい”と依頼される雅也。彼の願いを聞き入れ、雅也は独自に事件を調べ始めるが…。

出演:
阿部サダヲ、岡田健史(水上恒司)、岩田剛典、宮﨑優、中山美穂

監督:
白石和彌

(c)2022映画「死刑にいたる病」製作委員会

『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼映画

ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件(2016)

ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件

編集部コメント:
スペインで老女が強姦、殺害される連続猟奇殺人事件が発生。ふたりの刑事が必死に犯人を捜しますが、なかなか捕まえることができず、被害者はどんどん増え、、、ラストでまさかの人物が犯人だと判明し、後味が悪いことこのうえなし。

あらすじ:
2011年夏。スペインの首都マドリードで、1人暮らしの老女が強姦、殺害される事件が発生。特殊な事件に捜査が難航するうち、新たな被害者が出てしまう。しかし、ローマ法王の来訪を間近に控え、事を荒立てたくない上層部は事件を隠蔽するよう指示。正義感が強くトラブルばかり起こす暴力刑事アルファロと、優れた頭脳と捜査能力を持ちながら他人とのコミュニケーションが苦手な刑事ベラルデが、水面下で捜査に乗り出す。

キャスト:
アントニオ・デ・ラ・トレ、ロベルト・アラモ、ルイス・サエラ、ラウル・プリエト、マリア・バレステロス

監督:
ロドリゴ・ソロゴジェン

(c)2015 TORNASOL FILMS, S.A. - ATRESMEDIA CINE, S.L. - HERNANDEZ & FERNANDEZ PC, S.L. - MISTERYPRODUCCIONES A.I.E

ヒッチャー(1986)

ヒッチャー

編集部コメント:
親切心からヒッチハイカーを車に乗せたら、なんと殺人鬼だった…という恐ろしい作品。しかもこの殺人鬼、車から降ろしたあとも執拗に追いかけてきます。なぜ追いかけてくるのか、いつになったら諦めるのか、何を考えているのか全くわかりません。不条理ホラーが好きな方にもおすすめ。

あらすじ:
テキサスの荒野を横断するハイウェイ。自動車を陸送していた青年ジムは、土砂降りの雨の中で1人のヒッチハイカーを拾う。ところが、不気味な雰囲気を漂わせ、ジョンと名乗るその男は突然、他の運転手たちを殺害してきたことを告白し、ジムにナイフを向ける。命の危険を感じたジムは、隙を突いてジョンを車外に突き飛ばして逃走。難を逃れたと思ったその矢先、後続の車に同乗したジョンが再び姿を現し、ジムの命を執拗につけ狙う…。

キャスト:
C・トーマス・ハウエル、ルトガー・ハウアー、ジェニファー・ジェイソン・リー、ジェフリー・デマン、ジョン・M・ジャクソン

監督:
ロバート・ハーモン

(c) Filmverlag Fernsehjuwelen. All rights reserved.

殺人者の記憶法:新しい記憶(2017)

殺人者の記憶法:新しい記憶

編集部コメント:
ソル・ギョング主演のサスペンス。主人公は認知症を患う元連続殺人鬼で、大量に人を殺していた過去を封印して生きています。しかしあるとき、娘の交際相手のさわやかな警官が殺人鬼だと気づき、殺人鬼vs.殺人鬼の熾烈な戦いが始まります。

なお、こちらは『殺人者の記憶法』とは別バージョンのエンディング。全く違う結末に、ぞっとさせられます。個人的にはこのバージョンの方が恐ろしいと思いました。

あらすじ:
連続殺人犯という過去を隠し、田舎町で獣医として働くビョンス。彼はアルツハイマーによる認知症を患っていた。ある日、接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるが、実はテジュは警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じない。テジュが愛娘ウンヒに近づいていることを知ったビョンスは、記憶の忘却や混濁に苦しみながらも娘を守ろうと決意する。

キャスト:
ソル・ギョング、キム・ナムギル、ソリョン、オ・ダルス、ファン・ソクチョン

監督:
ウォン・シニョン

(c) 2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

太陽がいっぱい(1960)

太陽がいっぱい

編集部コメント:
名作犯罪サスペンス小説「リプリー」をアラン・ドロン主演で映画化。金持ちの友人を殺害し、彼の人生をのっとった主人公の運命を描きます。自分の思い通りにするためには仕方ない、と言わんばかりに平気な顔で次々と罪に手を染めていく姿に身がすくみます。古い映画と素通りせずに一度は観て欲しい1本です。

あらすじ:
貧しいアメリカ人青年、トムは定職もなくブラブラと毎日を過ごしていた。ある日彼は、幼友達の父親からナポリに絵の修行に行ったまま戻らない息子のフィリップを連れ戻すよう依頼される。ナポリにやって来たトムはフィリップを発見するが、彼は婚約者や大勢の友人に囲まれ、贅沢な生活を送っていた。自分の境遇とあまりに違うフィリップの生活を目の当たりにしたトムの心に生まれた嫉妬と羨望は、やがて殺意へと変わっていく…。

キャスト:
アラン・ドロン、モーリス・ロネ、マリー・ラフォレ、エルノ・クリサ、ビル・カーンズ

監督:
ルネ・クレマン

(c) 1960 STUDIOCANAL - Titanus S.P.A.

サバービコン 仮面を被った街(2017)

サバービコン

編集部コメント:
マット・デイモンが狂気の男となって登場するサスペンス。1950年代、一見平和で完璧なニュータウンに住む少年のニッキー(ノア・ジュープ)。仲良しで理想的な家族と暮らしていたはずが、じつは父親(マッド・デイモン)がとんでもない人物だと気づいて…緊迫のエンディングシーンは観たら一生忘れません。黒人に対する目をそむけたくなるような差別がこの時代にあったことも勉強になります。

あらすじ:
アメリカンドリームを実現した理想的なニュータウン、サバービコン。ある日、この街で暮らすロッジ家に強盗が侵入し、足の不自由な妻ローズが命を落とす。幼い息子ニッキーを気遣いながら、生活を立て直そうとする夫ガードナーとローズの双子の姉マーガレット。その頃、ロッジ家の隣に引っ越してきた黒人一家の存在を巡り、住人たちがざわつき始める。やがてニッキーは、家族の秘密と街の住人たちの恐るべき素顔に気付くのだが…。

キャスト:
マット・デイモン、ジュリアン・ムーア、オスカー・アイザック、ノア・ジュープ、グレン・フレシュラー

監督:
ジョージ・クルーニー

(c) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

悪魔の沼(1976)

悪魔の沼

編集部コメント:
『悪魔のいけにえ』のトビー・フーパー監督が実在の連続殺人事件(ジョー・ボールで調べると出てきます)をモチーフに作り上げたホラー。田舎町にある宿の主人が、宿に巨大なワニを飼っていて、客を次々に殺害し餌にしてしまうのです。

昔の映画の方が描写がえげつないことがありますが、まさにそのテの作品かもしれません…。

あらすじ:
テキサスの田舎町。売春宿を追い出された少女クララは、町はずれにある古びたスターライト・ホテルに宿泊する。ホテルの主人ジャッドは、クララが売春宿から来たことを知ると興奮して襲い掛かり、手にした鎌で彼女を惨殺。遺体を敷地内の沼に投げ入れる。ジャッドはそこに、人間を飲み込むほど巨大なワニを飼っていたのだ。たちまちワニによって処分されるクララの遺体。やがて、彼女の家族が消息を探してホテルを訪れるのだが…。

キャスト:
ネヴィル・ブランド、メル・ファーラー、マリリン・バーンズ、ウィリアム・フィンレイ、ロバート・イングランド

監督:
トビー・フーパー

(c)1976 AND 2000 BY MARS PRODUCTION CORP

ザ・ブルード/怒りのメタファー(1979)

ザ・ブルード/怒りのメタファー

編集部コメント:
映画における"ボディ・ホラー"の始祖のひとりデヴィッド・クローネンバーグ監督によるサイコホラー。主人公のまわりで人が次々と死んでいくのですが、その犯人がまさかの…。

あらすじ:
ソマラリー医療センターに入院している妻ノラへの面会を許されないフランクは、彼女がラグラン博士の実験材料にされているのではないかと疑う。その頃娘キャンディの背中に赤いただれを発見したフランクは、ノラとの週1回の面会でキャンディが彼女から折檻を受けているのでは、という疑惑を抱く。一方フランクの周辺では、小人のような謎の生物による殺人事件が続発していた…。

キャスト:
オリヴァー・リード、サマンサ・エッガー、アート・ヒンドル、シンディ・ハインズ、スーザン・ホーガン

監督:
デヴィッド・クローネンバーグ

(c) 1979 The Brood Films Inc. All rights reserved

『死刑にいたる病』を観た人におすすめな殺人鬼ドラマ

インベスティゲーション(2020)

インベスティゲーション

編集部コメント:
デンマークで女性記者が殺害された実在の“潜水艇事件”をドラマ化。"殺人鬼"の話ではありますが、まったく"殺人鬼"の姿が出てこない異色の作品です。あくまで犯人逮捕まで粘り続けた刑事と、本来失われてはいけなかった女性記者の物語です。ドラマですが6話で完結する短編なので、ぜひ一度ご覧ください。

あらすじ:
2017年8月、スウェーデンの女性記者がコペンハーゲン近海で切断遺体となって発見され世界を震撼させた事件の6ヶ月に及ぶ捜査の過程を、捜査を指揮した刑事の視点でドラマ化し、高い評価を得た北欧ミステリー。出演は『ゲーム・オブ・スローンズ』のピルー・アスベック。監督・脚本・製作総指揮は『ある戦争』(2015)でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた新進気鋭のデンマーク人監督トビアス・リンホルム。

キャスト:
ソーレン・マリン、ピルー・アスベック、ペルニラ・アウグスト、ロルフ・ラスゴード、ラウラ・クリステンセン

監督:
トビアス・リンホルム

(c)2020 Fremantle. All Rights Reserved.

ランドスケーパーズ 秘密の庭(2021)

ランドスケーパーズ 秘密の庭

編集部コメント:
1998年に英国で実際に起きた殺人事件をオリヴィア・コールマン、デヴィッド・シューリス主演で描いたクライムドラマ。本当にやさしそうで愛にあふれた夫婦なのですが、実は両親を殺害し庭に埋めたことを15年も隠し続けていたのです…。ドラマですが4話と短いので、こちらもぜひご覧ください。

あらすじ:
妻の両親を殺害し家の裏庭に埋めた夫婦が15年後に逮捕されるというイギリスで実際に起きた事件を、英SKY&米HBOと『チェルノブイリ』の製作陣がドラマ化。一見ごく平凡なイギリス人夫婦の狂気をオリヴィア・コールマンとデヴィッド・シューリスが好演。登場人物の頭の中を映像化する秀逸な演出と、映画ファンを喜ばせる要素満載の新感覚クライムドラマ。脚本はコールマンの夫エド・シンクレア。

キャスト:
オリヴィア・コールマン、デヴィッド・シューリス、ケイト・オフリン、サミュエル・アンダーソン、ダニエル・リグビー

監督:
ウィル・シャープ

(c) Sister Pictures Limited 2021. All Rights Reserved.

加入方法

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー