新着

韓国現地から最新映画情報をお届けするオリジナル番組『チュンムロ!~韓国映画通信~』

解説動画 スターチャンネルEX 編集部
韓国現地から最新映画情報をお届けするオリジナル番組『チュンムロ!~韓国映画通信~』
勢いの鈍ることなき韓国エンタメの世界的な快進撃! 「今、韓国映画や韓国ドラマにもう夢中!!」という人も多いはず。スターチャンネルEXではオリジナルの映画情報番組を、なんと韓国ソウルにて現地制作。いま韓国では何の映画が流行っているのか?この映画は日本でも公開されてほしい!そんな気持ちから、本国で現在絶賛上映中で、日本公開すら未定、という“掟破りの極限最新作”を、現地ソウルから紹介する、韓国映画ファンならマストでチェックの月刊番組。それが『チュンムロ!~韓国映画通信~』

目次[非表示]

  1. 『チュンムロ!~韓国映画通信~』ってどんな番組番組?
  2. ゲストMCにK-POPスターや芸能人も

『チュンムロ!~韓国映画通信~』ってどんな番組番組?

 チュンムロ(忠武路)とは、韓国ソウルにある、映画産業が集中している街の名前で、“韓国版ハリウッド”と呼ばれている所。ここでの最新情報をお届けするのが当番組です。

 番組は3つのパートから構成されます。

PART.1はインタビューコーナー。娯楽大作系からインディペンデントの小品まで、現在もしくはつい先日まで上映中だったぐらいの超最新作の監督ご本人をお招きして、じっくりと話を聞きます。もちろん、日本公開は未定、ないしはずっと先。それほどまでに最新の、韓国映画の旬な情報を、どこよりも早く、かつ深く知ることができます。

PART.2はさらに「韓国ヒット中映画紹介」という、そのものズバリなコーナーで、毎月3、4本の映画をご紹介。韓国の映画ランキングから、ハリウッド映画など非韓国映画を除外した純韓国映画の、上位にあるヒット作〜上位ヒットではなくても注目すべき良作や小品まで取り上げていきます。

PART.3は「スターチャンネルEX Pick」と題して、スターチャンネルEXにて配信中の韓国映画旧作の中から、本業・映画ジャーナリストの当番組MCが選んだこれぞという一本を、ゲストMCと一緒に語るコーナー。韓国人が韓国映画を語ることで、日本人が普通に見ていたのでは気づかないようなポイントも解説します。

 以上3パートから成る、およそ30分弱のボリューム満点な韓国映画情報番組。毎月末に最新回を公開していきます。

ゲストMCにK-POPスターや芸能人も

番組MCは、キム・キョンヒ記者というベテランの映画エンタメ芸能系ジャーナリスト。そのお相手を務めるゲストMCは、K-POPアーティストや韓国の芸能人なども月替わりで担当します。最新の2022年1月末公開の2月号では、CROSS GENE出身で現在は俳優兼モデルとして韓国で活躍中のタクヤが登場!思わず日本語も素で飛び出してしまうトーク、タクヤは好きだけど外国人は普通は苦手という韓国料理「サンナクチ」とは!? ぜひ下↓のリンクから番組本編をご覧ください。有料のプレミアム会員、初回7日間お試し会員、無料会員まで、誰でもご覧いただけます。

CROSS GENE出身で俳優兼モデルのタクヤ

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー