チュンムロ!~韓国映画通信~

動画コンテンツ スターチャンネルEX 編集部
チュンムロ!~韓国映画通信~
スターチャンネルEXでは、今までの配信サービスに足りなかった”映画情報”にフォーカスし、映画と同じぐらいに面白い、知らないと映画の本当の面白さやメッセージが正しく理解できない情報を世界からお届け!本ページでは“韓国のハリウッド”に相当する、ソウルにある映画の街チュンムロ(忠武路)からお届けする韓国制作の総合情報番組「チュンムロ!〜韓国映画通信〜」をご紹介いたします。

目次[非表示]

  1. チュンムロ!~韓国映画通信~とは
  2. パイロット版

チュンムロ!~韓国映画通信~とは

韓国映画最新ニュースや韓国での映画ランキング速報、そしてスターチャンネルEXで配信する韓国映画の解説などのコーナーで構成される、韓国映画総合情報番組。今最も旬で勢いがある韓国映画の現地発情報をお届け。

パイロット版

パイロット版でご紹介するのは、21年12月のヒット作。

1本目は、韓国No.1ヒット『幽体離脱者』(原題)。12時間ごとに体が入れ替わってしまう男。どれが本当の自分なのか!? 自分の正体探しに奮闘するアクション。
出演:ユン・ゲサン(『プンサンケ』、『国選弁護人ユン・ジンウォン』、『犯罪都市』)※主演

そして第2位に輝いた『恋愛の抜けたロマンス』(原題)。恋愛を卒業したい女×エロ系コラムニスト男のカップリングで、きわどい台詞が連発する今年クリスマス最強のデートムービー。
出演:チョン・ジョンソ(『バーニング』、Netflix『ザ・コール』)×ソン・ソック(Netflix『D.P. -脱走兵追跡官-』)

さらに、第9位の『ジャンルだけロマンス』(原題)もご紹介。9位とはいえ、1位2位の下にはマーベル映画等が並んでいるため、韓国映画としては上位!スランプ中のベストセラー作家の中年男を中心に、身近な人々とのおかしな人間関係を描く群像コメディ。
出演:リュ・スンリョン(『エクストリーム・ジョブ』)※主演

以上の3作品をご紹介。No.1ヒット『幽体離脱者』(原題)では監督をお招きして、公開前からお腹いっぱいな深掘りインタビューもしています。

第1回パイロット版が好評ならさらにパワーアップしてシリーズ化するかも!? ぜひ、ご覧ください!
(c) 2021 STAR CHANNEL,INC. All Rights Reserved.

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー