新着

【公式|クイズ ~100万ポンドを夢見た男~】

海外ドラマ スターチャンネルEX 編集部
【公式|クイズ ~100万ポンドを夢見た男~】
マイケル・シーンほかイギリスの名優が競演!日本でも絶大な人気を誇った「クイズ$ミリオネア」の元にもなった、イギリスの伝説的番組“WHO WANTS TO BE A MILLIONAIRE?”誕生秘話と、番組の賞金100万ポンドを巡って実際に起きた衝撃の詐欺事件をドラマ化!

目次[非表示]

  1. イントロダクション
  2. ストーリー
  3. キャスト&スタッフ

イントロダクション

人気クイズ番組誕生秘話&賞金100万ポンドを巡って起きた実際の詐欺事件をドラマ化
日本でも「クイズ$ミリオネア」として輸入され、みのもんた氏が司会となり絶大な人気を誇ったほか、ダニー・ボイル監督映画『スラムドッグ$ミリオネア』でもインド版が題材となり注目を浴びるなど、世界中を魅了したクイズ番組「Who Wants to be a Millionaire?」。100カ国以上で放送されたこのフォーマットは、1998年にイギリスで放送されたテレビ番組が元祖。本ドラマではそんな世界中を熱狂させた番組の誕生秘話と、当時100万ポンドという莫大な賞金を巡って起きた実際の詐欺事件を映像化。人生が変わるほどの大金を前に、”咳”を使って行われたというカンニングの真実とは——?まさに事実は小説よりも奇なり。イギリス中を震撼させた衝撃の展開をお見逃しなく。

マイケル・シーンやマシュー・マクファディンほか、イギリスの名優が競演!
「Who Wants to be a Millionaire?」の司会役(日本版でいうところのみのもんた氏の役どころ)は、スターチャンネルでは『ステージド』でおなじみのマイケル・シーン。映画『フロスト×ニクソン』でも名司会者のデヴィッド・フロスト役を演じ高く評価されたが、今回もクイズ番組の盛り上げ役を魅力たっぷりに好演。そして賞金を巡って起きた詐欺事件の容疑者夫婦役には、『キング・オブ・メディア』での演技が評価され、エミー賞助演男優賞を受賞した世界が注目する人気俳優マシュー・マクファディンと、『Fleabag』の姉役でも人気のシアン・クリフォードが登場。さらに『ライン・オブ・デューティー』のマーク・ボナーや『ピーキー・ブラインダーズ』、『ハリー・ポッター』シリーズなどのヘレン・マックロリーが脇を固め、盤石な布陣となっている。

『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督によるストイックな物語展開​​
本ドラマは全3話構成というコンパクトな作りながら、番組誕生からイギリス中を揺るがした詐欺事件の裁判までを克明に描いている。そんなスタイリッシュな本作を監督したのは、『クィーン』で世界から高く評価されたスティーヴン・フリアーズ監督。フリアーズ監督は、1988年に監督作『危険な関係』がアカデミー賞3部門を受賞したほか、『ハイロー・カントリー』ではベルリン国際映画祭銀熊賞(監督賞)するなど、長年活躍してきた名監督。近年ではドラマ『英国スキャンダル〜セックスと陰謀のソープ事件』でも監督を務め、まさしくイギリスを代表する名匠のひとりである。『クイズ ~100万ポンドを夢見た男~』でもその手腕はいかんなく発揮され、短い時間のなかでそれぞれのキャラクターの運命が鮮烈に描かれる。

ストーリー

2003年、TV番組「目指せ!ミリオネア」に出演し、賞金100万ポンドを不正に勝ち取ったとして、チャールズと妻のダイアナ、大学教授のウィトックの裁判が開始する。時間は遡り、1997年。番組制作会社のトップを務めるポール・スミスは、見たことのないようなクイズ番組を作ろうとイギリスのテレビ局・ITVに企画「目指せ!ミリオネア」を提案。番組は見事作られ、放送されるや否や高い視聴率をはじき出し、出演応募の電話も殺到する。そんなクイズ番組の登場に、元からクイズ好きだったダイアナと兄のエイドリアンはすぐに夢中になる。そしてついに、エイドリアンは番組出場を果たすが、予選であえなく敗退。意気消沈するエイドリアンだったが、「目指せ!ミリオネア」を攻略するための地下組織“シンジケート”が存在することが分かり——。

キャスト&スタッフ

チャールズ・イングラム
演:マシュー・マクファディン
声:宮本充
クリス・タラント
演:マイケル・シーン
声:関智一
ダイアナ・イングラム
演:シアン・クリフォード
声:加藤美佐
ポール・スミス
演:マーク・ボナー
声:村治学
ソニア・ウッドリー
演:ヘレン・マックロリー
声:渡辺ゆかり
スタッフ
監督:スティーヴン・フリアーズ
クイズ ~100万ポンドを夢見た男~
原題:QUIZ
動画配信サービス「スターチャンネルEX」にて配信中!

(c) 2022 Sony Pictures Entertainment. All Rights Reserved.

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー